感動の3大行事

3大行事

才教学園には、年間を通じて子どもたちの「志」を大きく育てるたくさんのイベントがあります。中でもさいきょう祭、体育祭、プレゼンテーションコンテストの3大行事は、何ヶ月も前からたくさんの練習や準備を積み重ね、一人ひとりが最高の結果を残せるように、幾つもの壁を乗り越えながら本番を迎えます。最高のパフォーマンスを発揮した達成感や沸き上がる感動が精神の成長につながります。

感動と達成感、そして最高の笑顔

さいきょう祭

さいきょう祭では全校が学年ごとに合唱・合奏・ミュージカルなど練習の成果を披露します。例年、短期間に集中して練習し音楽が苦手な子も得意な子も互いに協力して、一生懸命努力して一つの作品を作り上げます。真剣に練習するが故に意見の食い違いが起きることもありますが、本番までには一致団結して、素晴らしい演奏・演技を見せてくれます。
昨年の第14回さいきょう祭では、8年生がミュージカル「さいきょう版アダムスファミリー」に挑戦しました。途中、何度も壁にぶつかり、考え、話し合い、修正し、苦労しながら一歩一歩乗り越えて、本番では最高の演技を披露することができました。本番のステージを終えた時の達成感、わき上がってくる感動もひとしおだったのではないでしょうか。
1年生から9年生まで各々の熱演に対する、観客の皆様の心からの拍手に、子ども達は感動し自分の新たな一面を発見します。今年はどんな舞台が披露できるか楽しみです。

殻を破り演じ抜いた

廣田 未夢 さん(9年) 志論文より抜粋

私たちは「アダムスファミリー」を演じました。私はソロのある役にこだわっていました。その理由は、7年前のさいきょう祭まで遡ります。私は音楽劇「金のがちょう」で笑わないお姫様の役に指名され、本番では今までで一番いい演技ができました。しかし、自分の演技の成功より何よりも感動したのは8年生のミュージカル「CATS」でした。ソロを歌っている先輩方の音楽を聴いて、初めて心が震え、興奮を覚えました。その日以来、「さいきょう祭のミュージカルでソロを歌う」ことが目標になりました。
「やっとミュージカルができる」「ソロを歌いたい」とウェンズデーの彼氏の母親役アリスのオーディションを受けることにしました。曲を暗譜し、歌いこみ、アリスはどんな人なのか、どうすればうまく感情を表現できるのか、薬で性格が変貌する役柄を研究してオーディションに臨み、役を取ることができました。演じることができる嬉しさと同時に「私にやりきることができるのだろうか」と不安が込み上げてきました。
不安は的中しました。どうしても役がぶれてしまい、キャラクター作りがよくわからず、困ってしまったことがありました。特に変身して出てくるシーンでは、恥ずかしさを捨て切れずにいました。また、ソロの歌も中音域がうまく出ず、響かず、何度も先生のご指導を受けましたが、どうしてもできませんでした。いつの間にか、あんなにもやりたかったミュージカルに対して恐怖や苦しさを感じるようになっていました。そんな時、励ましの声をかけてくれる人がいました。目標にしていた舞台、先生の期待、たくさんの人からのアドバイスや舞台をつくり上げるために頑張っている仲間のことを思い出しました。その日以来、私は自信を取り戻し、今まで以上に練習に励みました。歌えることに楽しさを感じることができるようになりました。本番では、恐れも不安も何もなく、心の底から役になりきりました。あっという間に本番が終わり、心が温かいもので満たされている気がしました。
大きな関門を乗り越えた今、最高学年となる私の前にはたくさんの関門が待ち受けているだろうと思いますが、それを一つずつ乗り越え、少しずつ自立したいと思います。そうすればきっと私の未来が広がっていくと考えています。

さいきょう祭レポート

2018年度版

閉祭式

実行委員長挨拶 「今の思いを、夢へと紡いでいきましょう」 第14回さいきょう祭...

閉祭式

「うたエール」 全校合唱

上級生が伴奏を担当した今年の全校合唱は、ゆずの2人による応援ソング、「うたエー...

「うたエール」 全校合唱

「ベートーヴェン交響曲第9番第4楽章~歓喜の歌~」 混声四部合・・・

ベートーヴェンの「交響曲第9番第4楽章~歓喜の歌~」は、昨年より才教学園の7...

「ベートーヴェン交響曲第9番第4楽章~歓喜の歌~」 混声四部合唱

「THE GREATEST SHOW」 合唱・合奏 9年

昨年、ミュージカル『WIZ』を披露した9年生。その彼らが魅せられた映画『Th...

「THE GREATEST SHOW」 合唱・合奏 9年

「さいきょう版 アダムス・ファミリー」 ミュージカル 8年

アメリカの1コマ漫画、アニメーションや映画で有名な「アダムス・ファミリー」。...

「さいきょう版 アダムス・ファミリー」 ミュージカル 8年

「リフレイン」 合唱 6年

このさいきょう祭の直後に行われた松本市卒業音楽会で歌う合唱曲を、一足早く大勢...

「リフレイン」 合唱 6年

「La Bell Equipe~良き友との美~」 組体操 7年・・・

舞台の上手から、一糸乱れぬ行進で入場した7年生。最初の定位置につくと、まずは...

「La Bell Equipe~良き友との美~」 組体操 7年 

「新世界より 第4楽章(抜粋)」 合奏 5年

クラシック音楽の金字塔、「第9」といえば、ベートーヴェンによる交響曲。でも、...

「新世界より 第4楽章(抜粋)」 合奏 5年

「虹色の未来へ」「ドラえもん」 吹奏楽部

これまでより人数が大幅に増えた吹奏楽部。木管楽器と打楽器のほかに、金管楽器を...

「虹色の未来へ」「ドラえもん」 吹奏楽部

「100万回生きたねこ」 ミュージカル 6年

6年生のミュージカルは、長く愛されている絵本を原作とする「100万回生きたね...

「100万回生きたねこ」 ミュージカル 6年

「Our Favorite Songs」 合唱部

合唱部は、今年のさいきょう祭では3曲を披露しました。どれもテイストの違う曲で...

「Our Favorite Songs」 合唱部

「ほらね、」 合唱 5年

2011年3月11日に発生した東日本大震災。未だ癒えることのない悲しみを抱えて...

「ほらね、」 合唱 5年

「楽しい誕生日」 合唱 4年

10月生まれの友だちに、みんなで歌をプレゼントした誕生会。 その後の余興として...

「楽しい誕生日」 合唱 4年

「寿限無~さいきょうバージョン~」 演劇 3年 

落語の演目「寿限無」を演劇のスタイルにアレンジした3年生。和太鼓などの楽器を演...

「寿限無~さいきょうバージョン~」 演劇 3年 

「まおうのともだち」 音楽劇 2年

何をしても「退屈だ!」「イライラする!」と言っている魔王。ある日のこと、仲間...

「まおうのともだち」 音楽劇 2年

「久石譲メドレー」 合奏 4年

日本を代表する作曲家、数多くの名曲を生み出している久石譲氏の作品から、4曲の...

「久石譲メドレー」 合奏 4年

「Family~小さな怪獣たちより~」  音楽劇 1年

初めてのさいきょう祭に臨んだ1年生。音楽劇「Family」のテーマは、「家族へ...

「Family~小さな怪獣たちより~」  音楽劇 1年

第14回さいきょう祭 開祭式

10月28日(日)に開催した第14回さいきょう祭。キッセイ文化ホールには多く...

第14回さいきょう祭 開祭式