1. ホーム
  2. 保護者の声2022
  3. 授業参観

保護者の声

令和4年度1学期【9年生】参観アンケート

投稿日:2022.05.11

授業参観

●9年/修学旅行報告会
修学旅行のプレゼンを数日でまとめ上げた力量に驚きました。班それぞれに個性があり、皆で引き立て合う姿を見て、良い友達に恵まれていることを実感しました。9年生、中学3年生ともなると、親としての出番はあまりなく、先生や友達を通して世界を広げていっている様子です。今回の9年生の不動の強さを見ると、不安より信頼が勝り、この1年の成長が楽しみです。


●9年/修学旅行報告会
クラスのまとまり、仲の良さを感じ、嬉しく思います。いよいよ受験に向けて邁進する中で、やはり仲間の存在は大きく、切磋琢磨しながら全員が目標を達成できることを願います。あと1年、才教学園での集大成を楽しみに応援していきます。


●9年/修学旅行報告会
人前で発表することにはプレゼンテーションコンテストなどで慣れているようで、堂々とした発表でした。見る人を楽しませるよう考えられた発表もあり、何より子どもたちの仲の良さが伝わってきました。出発から帰校までの流れが分かるようなスライドショーを見てみたかったです。

令和4年度1学期【7年生】参観アンケート

投稿日:2022.05.09

授業参観

●7年/道徳
7年生になり、授業を受ける姿勢や緊張感をもって答えを探す姿が、小学校課程の頃に比べ成長して見えました。今回参観した道徳の授業はとても考えさせられる内容でした。「子どもがやるべきこと」は遊ぶこと、勉強することにとどまらず、「他者を幸せにする」「社会を笑顔にする」という考え方にまで導いていただく内容でした。毎日の生活の中で、子どもがこうしたことに目を向け、何か感じてくれたらいいなと思います。


●7年/音楽
音楽の参観は初めてのことでとても新鮮でした。ヴィヴァルディ作曲『四季』の春夏秋冬クイズでは子どもたちが悩む様子を見つつ、私も一緒に答えを考えていました。曲のイメージから冬と予想しましたが、正解は夏。軽快で心躍るあっという間の50分で、自分もこのような授業を受けられていたら・・・と、子ども達が羨ましいです。


●7年/音楽
内容が盛りだくさんの授業でした。音楽や美術といった教科で異国の文化などに触れ、感性を豊かにし世界にも目を向ける・・・いろいろなことを吸収できる多感な年頃の子ども達にとって、豊かな心を育む時間の必要性を改めて感じました。コロナのレベルが下がり、以前の様に大きな声で歌ったり楽器を奏でたりすることが自由にできる日が早く来るといいなと思います。

令和4年度1学期【6年生】参観アンケート

投稿日:2022.05.09

授業参観

●6年/社会
社会科・地方公共団体についての授業を参観しました。市民の願い、要望が実現するまでのしくみを、家庭での子どもの願いに例えて考えさせる・・・という内容が興味深く、子ども達が楽しそうに学んでいてよかったです。社会のしくみが生活の直結していることを身近に感じながら、より理解が深まることを期待します。


●6年/国語
板書中心からICTを活用した授業への変化、iPadを子どもたちが使いこなし、情報密度の高い教育の実践に感銘を受けました。限られた時間の中で、調べ、まとめ、発表する力は今後ますます必要なものなので、授業を通じスキルアップしてほしいと思います。一方通行ではない授業、先生と子どもたちのやり取りにも十分な時間を割いて下さっていてよかったです。

令和4年度1学期【5年生】参観アンケート

投稿日:2022.05.09

授業参観

●5年/道徳
「答えがない」「考える」授業で子どもたちの学習の様子をみることができ、非常に興味深かったです。目標達成のために日々の生活でどのようなことを心がけていきたいかを具体的に考え記述することで、達成のためのより明確な道しるべが作れたのではないかと思います。今後の生活でも、ぜひ今回学んだことが生かされていくことを願っています。


●5年/道徳
野球の大谷翔平選手の目標達成シート。以前、家庭内でも子どもに話したことがありましたが、うまく伝えることができずそのままになっていました。Ⅱ期生になり、スポーツと勉強を両立させるために明確な目標を持ち、やるべきことを自分で考えて行動できるようになってほしいと思っていたところです。このタイミングで、親子で学ぶことができました。


●5年/社会
我が子が、「先生の授業がとても面白い!」というので楽しみに伺いました。学ぶ喜びがいっぱいの授業でした。ジェスチャーや世間で話題になっていることを交えたり、巡回で見えた教頭先生を呼び込んで協力してもらったりと、先生が変化に富んだ内容で進めて下さるので、こちらもわくわくしました。

令和4年度1学期【4年生】参観アンケート

投稿日:2022.05.09

授業参観

●4年/国語
授業中の「聞き取り」の場面では、保護者も参加ということでチャレンジしてみましたが、大人でも難しいことだと思い知らされました。iPadをみんなが日常的に使いこなしていることも感心しました。4年生となり、子どもたち自身で考え行動していく力を身に付けられるよう、家庭でもしっかり見守りたいと思います。


●4年/国語
久しぶりの参観日、子ども達の様子を見ることができ嬉しかったです。先生と子ども達がコミュニケーションを取りながらの授業で、楽しく学べていました。学校からのお知らせ、校長先生のお話では、学校全体のことや今までのことからつながる視野の大きなお話を聞くことができました。「今、子どもはこういう時期で、親はこんなことに気をつけて子育てをしよう」ということが分かり、やはりこうした機会のありがたさを感じました。


●4年/国語
4年生、授業に向かう姿勢が引き締まったという印象です。話を聞いて重要なところのメモを取るという演習に親も参加し、メモを子どもと見せ合いながら「そうか!そうか!」と成果がしっかりわかる楽しみがありました。先生が懇談会で話していたように、実践的な内容であること、教科ごとの学びの方向性についても理解できました。

令和4年度1学期【3年生】参観アンケート

投稿日:2022.05.09

授業参観

●3年/国語
国語辞典の使い方の授業を参観しました。言葉や漢字を調べるために、時間はかかりますが頑張って取り組んでいました。「勉強を頑張る子は、わからない言葉をそのままにせず、どんどん調べるんだよ!」という先生のお話は、子ども達に響いたのではないでしょうか。基礎固めが大切になる学年です。「繰り返し」と「丁寧」な学習が身に付くよう、寄り添い、励まし、一緒に頑張っていこうと思いました。


●3年/国語
子ども達がのびのびと、素直に、積極的に授業に参加している様子を見て嬉しく思います。子ども達のどんな発言も、先生が否定せずに受け止めてくれることで、躊躇せず自分の考えを言い合えている雰囲気がとてもよかったです。


●3年/国語
進級と共にクラスの人数が増え、初めてのお友達もいることで楽しみと不安の入り混じった様子を見せていた我が子ですが、授業中の伸び伸びした姿を見て安心しました。漢字練習で先生の「調(ちょう)がつく言葉は?」の問いかけに、様々な「ちょう」のつく言葉(町・蝶...)を言う子ども達がほほえましかったです。正解ではなくてもすべての意見を丁寧に拾い、説明する担任の先生に、子ども達を受け止める懐の深さを感じました。

令和4年度1学期【2年生】参観アンケート

投稿日:2022.05.09

授業参観

●2年/国語
「春を感じることばを見つけよう」・・・子どもたちの考える「春」、花や虫、鳥、食べ物、イベントなどを発表するために次々と手が挙がることに驚きました。先生と子どもたちのやり取りの中で、「春」という季節に対する発想力の高まりを感じました。


●2年/国語
1年ぶりの参観を楽しみにしていました。全員での空書きはテンポよく、リズミカルに指を動かす様子に心地よさを感じました。クラス替えをしたばかりとは思えないほどの一体感と、我が子の成長に頼もしさを感じました。先生方のご指導と居心地の良い環境で切磋できることに感謝しています。子ども達の成長にますます期待が高まります。


●2年/国語
オンライン授業を受けたことで先生方に丁寧に教えていただいていることは知っていましたが、実際に参観すると、クラスの雰囲気や子どもたちの様子が分かってよかったです。帰り際には、別のクラスの子から「○○さん、バイバイ」と手を振られたり、外で遊んでいた子たちにすんなり合流したり、いい先生と仲間に恵まれていることに安心しました。


●2年/国語
1年ぶりに授業の様子や校長先生のお話を直接見聞きすることができてよかったです。内容がぎゅっと詰まった45分の授業でした。宿題と併せて毎日きちんと取り組めば学力は定着する、と改めて実感しました。学習面だけでなく、規則正しい生活習慣を意識し、子どもとも話し合いながら続けられそうな「家での役割」も少しずつ増やしていけたらと思います。

令和4年度1学期【1年生】参観アンケート

投稿日:2022.05.09

授業参観

●1年/国語
あ行で始まる2~4文字のことばを見つけるという内容で、1年生ならではの柔軟な発想にとても楽しませてもらいました。大人と比べ語彙はまだ多くなくても、全員の力を合わせるとこんなにたくさんの言葉が出てくるのが、集団学習の良さだと感じました。


●1年/国語
入学から約3週間、毎日笑顔で登校していくので楽しく過ごせているのだろうと思いながら、学校生活に馴染めているか心配していました。参観日当日、友達と声を掛け合い、仲良く学べている姿を見て安心しました。中々手を挙げられずにいた我が子ですが、「あなたがプリントに書いたことは、他に誰も書いていないから、(黒板に書いて)紹介してもいい?」という先生の計らいが嬉しかったようで、その後は何度も挙手。やる気を引き出す対応をありがとうございました。


●1年/国語
廊下にいたら授業が始まり、チャイムがないことに改めて驚きました。我が子が自宅でも最近頻繁に時計を見ているのはこの影響かと思いました。印象的だったことのひとつは、板書の美しさ。デジタル化がどれだけ進もうと、読み書きは基本です。美しい文字と豊かな語彙で表現できる人になってほしいので、たくさん書いても乱れない先生の板書をお手本に学べてありがたく思います。


●1年/国語
我が子は手を挙げ答えていないのではないか・・・と、勝手に想像していましたが、積極的に発言している姿を見てびっくりしました。「先生に当ててもらいたい。答えたい。」という気持ちが伝わってきました。授業後の懇談会では、先生から子ども達一人ひとりの良いところが伝えられました。先生の力を借りながら成長できると思います。次の参観日が楽しみです。

  • 1