1. ホーム
  2. ニュース&トピックス
  3. 5年生が環境と利益の両立学ぶ 「トヨタ原体験プログラム」

ニュース&トピックス

5年生が環境と利益の両立学ぶ 「トヨタ原体験プログラム」

投稿日:2019.12.05

お知らせ 小学校 第Ⅱ期

 124日(水)、トヨタ自動車さまの協力により、5年生向けの原体験プログラム「クルマまるわかり教室」を実施しました。今年6月に愛知県のトヨタ工場を見学した後も、授業内で自動車に関する学習を続けていた5年生。いろいろな情報を集め、学習を深めてはいましたが、担当の方から出題されたクイズに苦戦する場面も見られました。

 クルマ作りなどの話の後には、4班対抗で自動車会社を経営していくシミュレーションゲームを行いました。環境や安全に配慮したクルマの開発、社会貢献活動などをしながら利益を上げていくのですが、各班はバランスを見ながら上手にゲームを進めていたようです。

 授業の最後には、感想などを葉っぱ型の付箋に書いて貼り付ける「クルマとエコの木」も完成させ、クルマの開発・生産に携わるみなさんの苦労や工夫を楽しみながら学ぶことができました。

お忙しい中ご来校いただいた販売店のみなさん、ありがとうございました。