1. ホーム
  2. ニュース&トピックス
  3. 吹奏楽部 アンサンブルコンテスト、個人・重奏コンテストに出場

ニュース&トピックス

吹奏楽部 アンサンブルコンテスト、個人・重奏コンテストに出場

秋に9年生が引退し、新たなメンバーで活動を始めた吹奏楽部にとって最初の大会となるアンサンブルコンテスト。今年は新型コロナウイルスの影響により会場での演奏は叶わず、音源審査となりました。

会場で演奏するのとは異なる緊張感がありましたが、録音当日は精一杯のパフォーマンスができました。先輩から受け継いだ音を大切にしながら日々練習を積み重ねてきた新体制の音色に、審査員の先生方からは「ていねいな響きが感じられます」などのコメントをいただきました。音楽を作るうえでの課題もいただき、今後の活動への大きな励みとなりました。

応援してくださった生徒のみなさん、保護者の皆様、活動に携わってくださった皆様、ありがとうございました。

 

《大会情報・結果報告》

46回長野県アンサンブルコンテスト中学校の部

松本地区大会 令和3年1月10日(日)

木管四重奏 金賞 ※音源審査

有賀美羽(8年) 花村怜海(8年)

栁沢信太朗(8年)根本あかり(7年)

曲目:道 作曲:山下祐加

 

 

19回中部日本重奏コンテスト長野県大会中学校の部

打楽器二重奏 優良賞  ※音源審査

加藤美夏(6年) 山崎花峰(5年)

曲目:UNDERTALEより「SAVE THE WORLD」 作曲:Toby Fox

 

フルート独奏 優良賞  ※音源審査

安永理沙(5年)

 曲目:カノン 作曲:パッヘルベル

木管四重奏

打楽器二重奏

フルート独奏