1. ホーム
  2. ニュース&トピックス
  3. 3学期授業参観 感染症対策にもご協力ありがとうございました

ニュース&トピックス

3学期授業参観 感染症対策にもご協力ありがとうございました

 2月の初め、2週にわたって1年生から8年生までの授業参観を行いました。例年、3学期の授業参観はプレゼンテーションコンテストの予選を兼ねているため学年ごとに日を分けて分散型にしていましたが、今年は感染症の対策も追加され、参観者を1世帯1名に制限させていただきました。保護者の皆様には、来校時のマスク着用、手指消毒、検温にご協力いただきありがとうございました。 

 

57年生は前述の通りプレゼンテーションコンテストの予選を行いました。一人ひとりが決めたテーマに沿って調べた内容を、パワーポイント(67年)や画用紙(5年)にまとめ、クラスメートと保護者の前で発表しました。特に7年生ではテーマの大枠を「SDGs」に絞り、そのプレゼン内容と深い考察を聞いて、審査員である保護者のみなさんは感心しきりでした。

また、今後のプレゼンテーションコンテストの予行演習ともいえるような発表形式の授業を行った学年もありました。「今と昔の道具」についてさまざまな資料を集め、変化や違いを示した3年生。総合学習の一環として、長野県の名所や特色を丁寧に調べた4年生。担任や友だちのアドバイスをもらうなどして練習した成果を見せました。

2年生は、家族へのインタビューを通じて知った「自分が生まれた頃」や将来の夢を発表したほか、お父さんお母さんへの感謝を綴った手紙を手渡しました。1年生は学習発表会と称し、算数や国語の授業で学んできたこと、『先達に学ぶ発表会』で得た偉人の功績やことわざなどを紹介しました。

8年生の保護者のみなさんには3コース制で行っている数学の授業を参観いただきました。親子で同じ問題を解いてみる、といった場面も見られました。

 

 

陽光穏やかな日も多くなりコロナの警戒レベルも下がってきましたが、今後も気を抜かずに十分な対策を行い、子どもたちが安心して学校生活を送ることができる環境づくりに努めたいと思います。

保護者の皆さんにおかれましては、お忙しい中ご来校いただきありがとうございました。これからも子どもたちがしっかり学び、大きく成長していけるよう、学校の取り組みにご協力いただきますようお願いいたします。

8年 数学

2年「今までのわたし これからのわたし」

1年「学習発表会」