1. ホーム
  2. ニュース&トピックス
  3. 表彰報告/日本語検定 上位級の合格者も

ニュース&トピックス

表彰報告/日本語検定 上位級の合格者も

今年度実施された第2回日本語検定の結果が発表になり、本校で受検・合格した4名に協会から賞状が届きました。このうち、大学卒業から社会人中級レベルとされている2級に合格した矢野口くんが、検定を振り返り感想を寄せてくれました。

 

『日常の中で見聞きすることが大切』

9年 矢野口京右くん

 

4回目の受検で日本語検定2級に合格できました。3級までと違い2級合格の壁は厚く、2度挑戦して結果を残せなかったときは心が折れそうになりました。しかし、9年生となって受験勉強も進めるうちに再び検定合格への意欲が湧き、4回目の挑戦をすることにしました。試験対策テキストも解きましたが、もともと読書が好きだったこともあり、日頃から本や新聞で活字に触れることを意識していました。日々の生活の中で見たり聞いたりすることがかなり役に立ったと思います。

***

 

表彰の詳細は次のとおりです。

みなさん、おめでとうございます。

 

時事通信社賞 優秀賞】

2級 矢野口京右くん(9年)

4級 菅谷悠真くん(3年)

 

読売新聞社賞 最優秀賞】

7級 内海友希くん(3年)

7級 岡田帆香さん(2年)

 

【東京書籍賞 最優秀賞】

学校法人 才教学園