1. ホーム
  2. ニュース&トピックス
  3. イベント

イベント[ニュース&トピックス]

第19回 さいきょう祭

第19回 さいきょう祭


スローガン 飛翔 ~Fly toward a dream


今年は全校合唱が復活し、子ども達は、最高の舞台にしようと日々練習に励んでおります。


今年度は来場制限を行いませんが、各ご家庭で感染予防対策を行っていただくようお願いいたします。


今回のさいきょう祭も子ども達にとってより良い成長の機会になることを願っております。



日時:令和5年10月29日(日)


開場: 9:30


開演:10:00


場所:キッセイ文化ホール(大ホール)



演目順については、PDFファイル(第19回 さいきょう祭プログラム(簡易版))をご参照ください。



ご来場の皆様へ ―お願いとご注意―



さいきょう祭の成功に向け、生徒およびご家族、ご来場予定の皆様には体調管理に努めていただきますようお願いいたします。


◆入場にはチケット(無料)が必要です。


◆途中入場、途中退場をされる際は、受付にチケットを掲示してください。


◆1、2階席は演目中の入退場はできません。小さなお子様をお連れの方は3、4階席(演目途中での出入り可能)をご利用ください。お子様の泣き声や大きな声で演目を妨げることがないよう、周囲への十分なご配慮をお願いいたします。


◆会場内での撮影の際は、後ろの観客の皆様にも配慮し、フラッシュ撮影は禁止といたします。連写のシャッター音等で周囲の観覧の妨げにならないようご配慮願います。


◆会場内は飲食禁止です。ゴミは各ご家庭でお持ち帰りいただくようお願いいたします。


ご不明な点は学校(電話0263-58-0311)までお問い合わせください。


皆様のご協力のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

第19回さいきょう祭プログラム(簡易版)

第19回 さいきょう祭ポスター

さいきょう祭 全校合唱練習

 連日行われているさいきょう祭練習。講堂や多目的室からは毎時、歌声や楽器の音が響いています。
 ポスターが決まり、照明台本、舞台図、パンフレット作成と、練習以外の部分も忙しなく動いています。


 10月2日(月)の1時間目は、全校合唱の練習が行われました。曲は、『世界はあなたに笑いかけている』。9月の学年別練習、パート練習を経て、今年初めて全員の歌声を合わせました。
 熱の入った練習はまだまだ続きます。どうぞ本番をお楽しみに!


《さいきょう祭実行委員・演出係長 林さん》
 月曜日の1時間目、初めて全校で歌を合わせました。それまで各学年での練習、小学生と中学生に分かれての練習でした。学年練習では、音程の確認。小学生と中学生に分かれての練習では、タイミングの確認。そして全校練習では、振り付け。着実に階段を上がっています。
 やはり全校が集まって歌った時は迫力がありました。しかし、まだバラバラなところがあります。これから、振り付けを合わせたり、ハーモニーの確認をしたりして細かい部分を練習していきたいです。細かいところが揃えば一体感が生まれ、歌っている側も見ている側も楽しい、最高のステージになるでしょう。
 私が今回の全校合唱曲に『世界はあなたに笑いかけている』を選んだ理由は、この曲が今を生きる上で大切なことを思い出させてくれるからです。現代社会では、インターネットを中心にさまざまな情報が飛び交っています。周りを気にして本当の自分を出せず、苦しんでいる人は多いのではないでしょうか。そこで、この曲は、周りなんか気にせず本当の笑顔を見せてといってくれます。
 観客の皆さんに元気と勇気を与えられる全校合唱を届けられるよう、練習を重ねていきます!



《合唱担当 田中先生》
 いよいよ校内練習もあと2回。9年生を中心に、更に良いものを届けられるよう試行錯誤しながら、日々頑張っているところです。
 音楽科として、 全校合唱を通して学んでほしいことはたくさんありますが、特に大切にしてほしいことが2つあります。
 1つ目:個性豊かな歌声が合わさると、1人では感じられない響きが生まれます。その響きの良さを全身で感じ、味わいながら歌いましょう。なぜなら、小学生らしい歌声と大人っぽい歌声を出せる中学生が一緒に歌える機会はなかなかないからです。
 2つ目:歌詞の意味を理解し、メロディに想いを込めて歌うために表現を工夫しましょう。楽しく歌うのも一つの表現。パワフルな音色で歌うのも一つの表現。伝えたい言葉を強調して歌うのも一つの表現。このように、工夫の仕方はたくさんあります。どうすればこの曲の良さを伝えることができるのか考え、試すことを積極的に行い、自分から表現力を磨いてほしいです。最終的には、このような取り組みを通して、表現する楽しさや喜びを感じてほしいと思います。
 最後に、私がこの曲(歌詞)から改めて感じていることをお伝えしておきます。日々生活を送っていれば諦めたくなることもあると思いますが、そのような時こそ「Never Gonna Give It Up!」の気持ちが大事です。時に涙を流すこともあると思います。でも、周りを見渡せば、「どんな瞬間も 溢れてる Smile For It!」。これを忘れないようにしましょう。残り少ない練習ですが、歌詞の内容も味わってください。
 10月29日(日)キッセイ文化ホールにて、心を込めた「世界はあなたに笑いかけている」をお届けするため、子どもも大人も一緒に歌い、一つ一つ丁寧に創り上げていますので、ぜひたくさんの方に聴いていただきたいです。会場でお待ちしております。

リーダーとして後輩たちに手本を示すのは9年生(9月・学年練習)

校歌以外を全校で歌うのも4年ぶり(10月2日・全校練習)

スローガンは「飛翔」

10月14日(土) わくわくプレスクール

投稿日:2023.10.05

お知らせ イベント

さいきょう子育て支援プログラム


わくわくプレスクール


遊びの要素を随所に入れ、楽しみながら「もじ」「かず」「えいご」を学んでいく毎年好評をいただいている、年長・年中児対象の小学準備講座です。


日時:10月14日(土) 10:00~11:30
   *9:50までにはご入場ください。


対象:年長児・年中児(学年ごとのクラス編成となります。)


持ち物:上履き、鉛筆(2Bか4B)、消しゴム、ハンカチ、かばん、水筒(必要に応じてお持ちください。)、まなぼっくす(今回初めて参加される方には、当日会場でお渡しします。)


怪我など万一の場合の保険料として1回の参加につき50円をいただきます。参加当日に保護者の方が受付時にお持ちください。


詳細、お申込みはこちらから



同時間、別会場にて、保護者の方を対象とした「お父さん、お母さんのための教え方講座」がございます。


お父さん、お母さんのための教え方講座 
今回のテーマ「学力を伸ばすヒント」


持ち物:上履き(スリッパ)、筆記用具


詳細はこちらから



皆さまのご来場をお待ちしております!

10月14日(土)お父さんお母さんのための教え方講座「学力を伸ばすヒント」

投稿日:2023.10.05

お知らせ イベント

さいきょう子育て支援プログラム


お父さん お母さんのための "教え方"講座


テーマ:『学力を伸ばすヒント』


基礎学力を定着させながら、発展させていくために必要な3つの力についてお話しします。


日時:10月14日(土)10:00~11:30


講師: 小松 崇 学校長


詳細、お申込みはこちらから


同日、別会場で年長・年中児対象の「わくわくプレスクール」が行われます。詳細、お申し込みはこちらから

授業公開Week あす29日まで実施

投稿日:2023.09.28

お知らせ イベント 入試

 今年度2回目の「授業公開Week」を、9/25(月)から9/29(金)まで行っています。ご来校された方々には、密度の濃い少人数制の授業や、10月末のさいきょう祭の練習に励むようすなど才教生の取り組みを間近でご覧いただいています。


※行事の都合により9/26(火)は中止としました

来校者に校内を案内する教頭(左)。奥に見えるのは、1階の1年生教室、学童室、給食室。

11月26日(日)第2回入学選抜試験

第2回 入学選抜試験

日時:令和5年11月26日(日)

対象:新1~9年生

出願期間:11月13日(月)~11月17日(金)

合格発表:12月2日(土)

入学願書の請求、お問い合わせはこちらから

出願方法等ご不明な点がございましたら、才教学園事務室(0263-58-0311)までお問合せください。

卒業生 田村真央さんによる舞台「M.サロメ」のご案内

投稿日:2023.08.28

お知らせ イベント

本校卒業生の田村真央さん(フクダ&Co.所属)によるひとり舞台「M.サロメ」のご案内です。


今回の舞台は田村さん作・演出・出演の力作です。


是非ともご覧ください。


<舞台情報>


MAO WORKS 01


「M.サロメ」


作・演出・出演:田村真央


日程: 2023年9月 8日(金)19:00


       9月 9日(土)14:00


       9月10日(日) 14:00


場所: ブルースクエア四谷


チケット代: 2500円(全席自由・ワンドリンク付き)


公益社団法人東京都歴史文化財団アーツカウンシル東京[スタートアップ助成作品] 兼ブルースクエア四谷[若手支援プロジェクト:若手支援割引対象作品]


ご予約はこちらから

ご参加ありがとうございました  わくわくプレスクール③・入試説明会

投稿日:2023.08.28

お知らせ イベント 入試

 8月26日(土)、今年度3回目となるわくわくプレスクールを行いました。
 保護者の方と一緒に教室まで来た年長児、年中児のみなさん。お父さん、お母さん方と離れた後も元気な様子で、「先生の名前を教えて」「今日は何をやるの?」と迎え入れの先生と会話を弾ませたり、教室においてある絵本を読んだりもしていました。授業では、前に立つ先生に倣って、よい姿勢でのあいさつ、返事をしっかりと行っていました。「いい姿勢だね」と先生に声をかけられ、はにかむお子さんも。
 かず・もじ・えいごはそれぞれ約20~30分ずつ。どの時間も、とても楽しそうに取り組んでいました。


 同時開催の入試説明会では、学校長より才教学園の学校方針と教育理念、カリキュラムについてお話したほか、令和 6 年度入試の説明を行いました。


 今回も多くの皆様にご参加いただき、ありがとうございました。

笑顔であいさつ「起立、気をつけ、礼」

積み木を使って、数を数えたり比べたり(年長クラス・かずの時間)

8月26日(土)入試説明会

投稿日:2023.08.04

お知らせ イベント 入試

入試説明会

入学選抜試験についてご説明いたします。

今年度最初の説明会となります。

日時:8月26日(土) 10:00~11:30

場所:才教学園小学校・中学校

対象:本校への受験を検討されている方

内容:教育理念、教育方針、出願方法


願書の書き方、入試の形式や対策についてお話しいたします。
参加者には『令和6年度入試対策問題集(過去問)』をお渡しします。(問題集は新1年生対象です)

学校・入試説明会お申し込みはこちらから

「見て、やって、楽しい!」サマースクール 今年も大好評

投稿日:2023.08.02

お知らせ イベント

 就学前のお子さんを対象にした「サマースクール」を、7月31日から3日間の日程で行いました。


レゴで学ぼう!プログラミング教室(1日目)
本校の授業で導入している「LEGO Education WeDo 2.0」とタブレットを使い、プロジェクトの入門編『光るカタツムリ』を組み立てました。自分ひとりでどんどん組み立てられたお子さんも、保護者の方と一緒に作り上げたお子さんも、ブロックができた後はアプリ操作でコマンドを選び、カタツムリを光らせたり音を鳴らしたりして様々な色と音の組み合わせを楽しみました。


液体窒素で学ぼう!サイエンス教室(2日目)
風船やスーパーボールを液体窒素に沈め、かたちや硬さの変化を追いました。透明な液体窒素が見せる不思議な現象に驚きの連続。「いつもみたいに跳ねなくなっちゃった!」と、冷たくカチカチになったスーパーボールは、まるでビー玉と同じ。ときに風船が割れるハプニングに見舞われることもありましたが、少しずついろいろなことに挑戦していただきました。


身近なものを使おう!アート教室(3日目)
あたたかい手触りの土粘土(信楽焼用)を使って、巨大作品作りに挑戦。割り当てられた2㎏の粘土を細長く伸ばしたり、好きなものをかたちづくったり、周りのお友達とつなげたり・・・歓声の絶えない楽しい時間でした。「信楽焼が好きで家で使っているけれど、粘土を触るのは初めて。貴重な経験ができました」とおっしゃってくださった保護者の方もいました。


 サマースクールと同時刻に「さんすう教室」も開催。日ごとに計算・時計の読み方・規則性をテーマにお話させていただきました。
 どちらも連続2コマの授業を組んでおり、前半と後半で異なるイベントに参加してくださったご家庭が多数いらっしゃいました。
 「できたよ!」「見て、見て!」と言いながら笑顔で取り組む姿がいっぱいでした。普段は中々できないことへのチャレンジの場をお届けしたふたつのイベントが、楽しい学習の一助となれば嬉しいです。
 暑い中ご参加くださったみなさま、本当にありがとうございました。

上:「光るカタツムリ」をアプリで動かす(プログラミング・7/31)、下:液体窒素の力で小さくなる風船(サイエンス・8/1)

粘土をのばしてつなげて長く長く!(アート・8/2)

2枚のカードの数字を足したらいくつになるかな(さんすう教室・8/2)