1. ホーム
  2. ニュース&トピックス
  3. イベント

イベント[ニュース&トピックス]

映画「あの群青の向こうへ」が、リビングルームシアターで配信されています。

投稿日:2020.08.26

お知らせ イベント

本校の卒業生で、映画監督の廣 賢一郎さんの作品「あの群青の向こうへ」が、“リビングルームシアター”で配信されています。


この作品は4月にまつもと市民芸術館で上映される予定でしたが、新型コロナの影響で上映中止となってしまい、残念に思われた方も多かったことでしょう。
お家で過ごす時間が多くなった今、是非、ご家族でお楽しみください。


廣監督より 
「20歳頃の自分たちによる未熟で拙い作品ではありますが、色々な人に観て頂けたらと思っています。」


「リビングルームシアター」 ホームページ(外部リンク)


“リビングルームシアター”とは、「映画館との共生」をフィロソフィーとした配給会社です。本来上映するはずであった映画館が多数登録されており、チケットを買うと、実際にその劇場に売り上げが還元される仕組みになっています。

 

  

俳優 田村真央さん TCアルプ新作「じゃり」に出演

投稿日:2020.07.13

お知らせ イベント

本校の卒業生で、俳優の田村真央さんが、TCアルププロジェクト2020「じゃり」に出演されます。

本校で一番大きな学校行事「さいきょう祭」のミュージカルで主役を務める等、在学時から多彩な才能を発揮していた田村さん。これからも、持ち前の明るさとバイタリティーで未来を切り開いていかれることを期待し、応援しています。

    

今回の田村さんに関する新聞記事

 

MGプレス様(7月11日付)PDF版

Web版 (MGプレス様ホームページ)

 

市民タイムス様(7月8日付)PDF版

Web版 (市民タイムス様ホームページ)

  

<公演情報>

TCアルププロジェクト2020  「じゃり」
7月16日(木)~ 18日(土) まつもと市民芸術館
7月22日(水)~ 26日(日) 上土劇場

公演の詳細はこちらから(外部リンク まつもと市民芸術館様)

 

 

さいきょう子育て支援プログラム 【7月からの予定】

投稿日:2020.05.25

お知らせ イベント

さいきょう子育て支援プログラムの7月以降の予定をお知らせします。


【開催予定のイベント】

7月4日(土)学校説明会

8月22日(土)年長さんのわくわくプレスクール④

8月22日(土)学校・入試説明会 

9月1日(火)授業公開 / 学校説明会 

9月19日(土)子育て教養講座

10月17日(土)年長さんのわくわくプレスクール⑤

10月17日(土)お父さんお母さんのための教え方講④

12月12日(土) 学校・入試説明会


【中止が決定したイベント】

7月18日(土)オープンスクール

たくさんのお申し込みを頂いておりましたが、申し訳ありません。ご理解の程よろしくお願い致します。


*今後の予定も状況により変更・中止になる可能性がありますので、ご確認ください。

卒業生インタビューのページを更新しました

卒業生インタビューのページを更新しました。

こちらのページをご覧ください。

さいきょう子育て支援プログラム(4~6月)中止のお知らせ

投稿日:2020.04.10

お知らせ イベント

新型コロナウィルスの感染拡大防止のため、計画しておりました6月末までのイベント中止を決定致しました。

 

4月25日(土)親子プレスクール

5月9日(土)子育て教養講座

5月23日(土)年長さんのわくわくプレスクール②、学校説明会

6月3日(水)授業公開

6月20日(土)年長さんのわくわくプレスクール③、特別教育講演会

 

今後の予定につきましては、決定次第お知らせさせて頂きます。たくさんのお申し込みを頂いておりましたが、申し訳ありません。ご理解の程よろしくお願い致します。

入学式

投稿日:2020.04.01

お知らせ イベント

令和2年度

才教学園小学校・中学校 入学式

 

日時: 4月4日(土)10:00~ (開場 9:30)

場所: まつもと市民芸術館 主ホール

 

映画監督 廣賢一郎さんの作品「あの群青の向こうへ」が松本市で上映されます!

投稿日:2020.03.31

お知らせ イベント

本校の卒業生で、映画監督の廣 賢一郎さんの作品「あの群青の向こうへ」が、4月19日(日)、まつもと市民芸術館で上映されます。
今回の映画の製作にあたってもたくさんの困難があったに違いありませんが、見事な作品を完成し、多くの会場で上映されることになった廣監督の情熱に心から敬意を表します。

一歩ずつ着実に、夢に向かって行動し続けている廣監督を私達はこれからもずっと応援しています!

 

<上映について> 

松本CINEMAセレクト様ホームページでご確認ください。

 

→ 映画上映は延期となりました。(4月14日 追記)

  

廣 賢一郎 (Kenichiro Hiro)
 映画監督 / MVディレクター
 1996年長野県松本市出身。アメリカ合衆国テネシー州に留学を経て松本深志高等学校卒業、大阪大学歯学部歯学科へ。大学在学中にデジタルハリウッドにて3DCG・CG/VFXを学ぶ。
『さるべきにやありけむ』(14)が第6回商店街映画祭にて準グランプリ受賞

令和元年度卒業証書授与式・小学校課程修了式を挙行しました

 3月17日(火)、6年生の小学校課程修了式と9年生の卒業証書授与式を、まつもと市民芸術にて行いました。

 

 担任の先生が名前を読み上げるたび、静かな会場に「はい」と返事が響き渡り、校長から生徒一人一人に証書が手渡されました。


 

 卒業式の学校長式辞では、「入学以来、世のため人のために尽くす高い志を持った人になることを目指して成長し、卒業を迎えた皆さんの心に芽吹いた気高い志。その根を深くし、幹を太くし枝葉を張り、花を咲かせられるかどうかは、皆さん次第です。師を仰ぎ、友と語らい、五感を研ぎ澄まし努力し続けることこそ、皆さんの歩むべき道です。才教生としての自信と誇りを持ち、新たな風を肌に受け、明日へ向かって、未来に向かって、旅立ってください。」と語られました。


 

 在校生を代表し送辞に臨んだ塩原遼大くん(8年)。9年生への感謝と思い出を綴り、最上級生となる決意を示しました。

「昨年度のさいきょう祭、ミュージカル『さいきょう版アダムスファミリー』で個性豊かな登場人物を演じた格好良さ。今年度も、一糸乱れぬダンスと美しい合唱、趣向を凝らした演出で、私は計り知れない衝撃を受けました。全ての活動において私たちの前を歩き、才教魂を示した先輩方から、机の上の勉強では得られないことを教わりました。常に目標とすべき存在で、心の支えだった先輩方が築いた伝統や想い。それらを引き継ぎ、よりよい才教学園にするべく努力します。」

 また、『お願い』として、「私たちの憧れである先輩方、卒業後も才教学園を訪ね元気な姿を見せて下さい。みなさんの体験を聞かせて下さい。」と結びました。


 

 卒業生代表の林諒祐くんは、「体育祭、さいきょう祭、修学旅行など様々な思い出を作ってきましたが、私にとって一番の思い出は『日々の生活』です。多くの人との関わりから学び、大きく成長することができました。また、何事にもチャレンジをするということは難しく、投げ出してしまいたい、諦めようかと思うたびに、仲間や先生方の支えや励ましの言葉が私の力となりました。そうした方へ感謝をしつつ、唯一無二の学び舎である才教学園で学校生活を送ることができたことを幸せに思います。私たちの背中を常に追いかけてくれたであろう在校生たちは、学校を今まで以上に盛り上げてくれるでしょう。才教学園で学んだことを活かし、『世のため人のために尽くす高い志を持った真のエリート』として、私たちはそれぞれの夢に向かって羽ばたいていきます。」と、堂々と答辞を述べました。


 

 今年は新型コロナウィルスの影響を鑑みて次第の見直しや衛生対策を行い、修了生・卒業生とその保護者および教職員のみの式典としました。ご来賓の皆様や在校生に新たな旅立ちを見届けていただくことは叶いませんでしたが、例年と変わらず厳かな式典を実施することができました。

 ご臨席の日程調整をいただいておりましたご来賓の皆様、ご祝意をお寄せいただいた皆様には、出席者の安全確保を最優先とした対応にご理解とご協力をいただき誠にありがとうございました。

新入生・保護者オリエンテーション中止のお知らせ

投稿日:2020.02.27

お知らせ イベント

2月29日(土)、3月7日(土)に予定しておりました新入生・保護者オリエンテーション、及び、3月5日(木)予定の就学時健康診断ですが、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から中止とさせていただきます。ご理解をいただきますようお願い申し上げます。

第2回 お父さんお母さんのための"教え方講座"中止のお知らせ

投稿日:2020.02.27

お知らせ イベント

「第2回 お父さんお母さんのための教え方講座(3月7日(土)、11日(水))」ですが、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から中止とさせていただきます。沢山のお申込みをいただいておりましたが、申し訳ございません。
ご理解とご協力をお願い申し上げます。