1. ホーム
  2. ニュース&トピックス
  3. お知らせ

お知らせ[ニュース&トピックス]

オーストラリア修学旅行報告会を行いました

投稿日:2019.07.19

お知らせ イベント 第Ⅱ期 第Ⅲ期

 718日(木)、9年生による「オーストラリア修学旅行報告会」を行いました。 

 9年生はテーマごとに9グループに分かれ、それぞれの現地調査の結果や考察を、5年生から8年生と保護者のみなさんを前にプレゼンしました。

 

テーマは多岐にわたり、オーストラリアの気候・地質の特徴や、日本の交流史、食文化の比較など、直接自分で体験してきたことがしっかりと反映されていました。また、自分で調べた内容に追加するかたちで、11家庭で2泊したホームステイ期間中にホストファミリーと話した内容もたくさん盛り込まれ、詳細な説明が多くありました。

あるグループはオーストラリアドル紙幣を見せ、「オーストラリアの紙幣はプラスチック製。日本の紙幣と違い、万が一ポケットに入れたまま洗濯機に入れてしまっても大丈夫。」、笑いを誘う場面もありました。

 

 校長からは「強い意志をもってオーストラリアに行った9年生。旅行前には、後輩が辿る道を作れるかどうかはきみたち次第だと伝えました。11家庭のホームステイは緊張もしたはずですが、今回の機会に感謝し、積極的にチャレンジし、大きく成長することができました。」と、ねぎらいの言葉がかけられました。

 

8年生からは、「9年生から聞いたオーストラリアの歴史や多文化主義、現地のすばらしさを、来年は自分の目で確かめたい。そして自分の成長を後輩にしっかり伝えたい。」「1人でのホームステイは少し不安に思っていたけれど、9年生が楽しい思い出をたくさん作ってきたと知り、自分も思い出に残る修学旅行をしたい。」といった感想が寄せられ、後輩が今後に大きな期待を持てる報告会となりました。

 

9年生の保護者のみなさんに加え、他学年の保護者のみなさんにも多くご参加いただき、ありがとうございました。

 

 

Where there’s a will, there’s a way.

―Abraham Lincoln (1809~1865),

 16th president of the United States 

 

 

 

【修学旅行から得たもの】9年生代表者より

・パークトン小では、とてもたくさんの人と話をすることができた。国や文化は違っても相手を思いやる気持ちがあれば、きっと通じ合えるはず。今後の生活の中で、思いやりを大切に過ごしたい。

・ホストファミリーから、‟自信をもって話してごらん”と言われ、間違えてもいいから全力で伝えることを意識した。お互いにわかろうとするところから、会話は広がる。迷ったら、とりあえずやってみることが大切だと感じた。

・日本ではまだ馴染んでいるとは言い難いLGBTについて、オーストラリアでは授業で扱うテーマになっていたりする。性別や国籍の壁を越えた家族のかたち、あり方を学ぶ機会になった。

パラ五輪メダリストの加藤さんと「ボッチャ」をプレー

投稿日:2019.07.16

お知らせ 小学校 第Ⅰ期

 2020年に開催されるスポーツの祭典、東京オリンピック。この大会を全力で熱く応援できるようにと、今年度の3年生は総合の授業でオリンピック・パラリンピックについて学んでいます。

 そしてこのたび、長野パラリンピック冬季大会のアイススレッジスピードスケート男子銀メダリスト、加藤正さんをお招きしてお話を聞き、ボッチャを体験しました。

 子ども達は、加藤さんの話に興味津々で、目を輝かせていました。また、お話の後に体育館でプレーをしたボッチャは、「ユニバーサルスポーツ」ということもあり、全員で楽しむことができました。

 今回学んだことは、オリンピック・パラリンピックの競技理解につながるものとなりました。他の競技や出場選手についての興味も、今後どんどん深くなっていくことでしょう。自国開催となる来年の大会で、たくさんの日本代表を応援してほしいと思います。

 加藤さん、ありがとうございました。

ユニセフ募金の結果報告

投稿日:2019.07.10

お知らせ 第Ⅱ期 第Ⅲ期

 体育祭のあった76日(土)、生徒会活動の一環として、ユニセフ募金活動も行いました。会場入りを待つ保護者のみなさまに向けて、生徒会長ら三役が協力を呼びかけました。

ご賛同いただいたみなさまからの募金額は、50,007円。日本ユニセフ協会を通じて全額を本部に送り、世界の子どもたちの就学支援や必要な医療行為を受けるために役立てていただきます。

多くの温かいご支援、誠にありがとうございました。

 

才教学園小学校・中学校

校  長  小 松 崇

 

生徒会 会長 林 諒祐

副会長 滝澤光輝

書記 国広勇仁

熱き闘い、白組優勝! 第15回体育祭

 76日(土)、「一意奮闘(いちいふんとう)」のスローガンの下、第15回体育祭を開催しました。

会場のやまびこドームには、ご来賓と保護者のみなさん、それからたくさんのOBOGも駆けつけてくれました。全生徒は多くの声援を浴びながら、各競技で激しい勝負を繰り広げました。自分の出番がないときにもベンチから精いっぱいの応援を行い、一切手を抜くことなく力を出し尽くした1日となりました。

学年の垣根を越えた赤白対抗の体育祭。今年の結果は、白組の優勝でした!

 

 

 競技の様子は、今後、体育祭レポートにてお伝えしていく予定です。

体育祭リハーサルを行いました

 体育祭を明後日に控え、午前中からリハーサルを行いました。信州スカイパーク内のやまびこドームでは、生徒が到着する前から、係の先生たちによるライン引きや入退場門の設置など一部準備が行われていました。

 

生徒達は学校で応援練習を行った後、バスで会場へ移動。

装飾・放送・用具など各係の活動も始まり、スローガンが掲示されると、いよいよ気分も高まってきます。

全体が揃い、入場行進を練習した後は競技の練習もありました。

 

赤組、白組の団結が深まり、思い出に残る体育祭になることを期待します。

保護者の皆様もぜひ生徒たちの活躍する姿をご覧ください。

 

 

不審者侵入を想定した避難訓練を実施

 629日(土)、全校で不審者侵入対応の訓練を行いました。校内、教室に侵入した不審者を発見し、職員は確保のための対応をすると同時に、生徒を安全に避難させるという訓練でした。

 休み時間を想定し、教室のあるフロアを含め、校庭や体育館は「いつもの休み時間」と変わらない風景。しかし、不審者について第一報のアナウンスが流れると様子は一変し、校内に響いていた笑い声や足音はパッと聞こえなくなりました。生徒たちは近くの教室に駆け込んでドアの施錠をするなど、万が一の場合に備え、身を守ることの大切さを学びました。

 

 訓練終了後の講評では、副校長より、防犯ブザーの使い方や鞄・リュック等を掴まれたときにはそれらを捨てて逃げることなど、具体的な対処法について話がありました。

また、校長からも「先生たちは全力できみたちの命を守る。みんなも、自分の命は自分で守ることを絶えず真剣に考えてほしい。」との話がありました。

第3回わくわくプレスクール ご参加ありがとうございました

投稿日:2019.06.29

お知らせ イベント

 4月の「親子プレスクール」から数えて、3回目の「わくわくプレスクール」が開催されました。幼稚園や保育園の最終学年に上がった年長のお子さんたちは、1年生と2年生の教室で、先生とかず・もじ・えいごを楽しく学んでいました。

連続で参加してくれていて、先生の名前と顔を覚えて積極的に挨拶を交わすお子さん。

初めての参加で、最初は不安そうな表情だったお子さんも、徐々に溶け込み、手を真っすぐ挙げて発言したり、先生から大きなハナマルをもらって笑顔を見せたりしていました。

毎回プリントを持ち帰ってもらっていますが、ご家庭でも「どのようなことをしたかな?」とふり返りの時間をもち、就学準備にお役立ていただけたらと思います。

 

次回のわくわくプレスクールは、824日(土)に開催します。

わくわくプレスクールの詳細やお申し込み、そのほかのイベントにつきましては、こちらからご確認下さい。

 (さいきょう子育て支援プログラムのページが開きます)

大勢の皆様のご参加をお待ちしております。

もじ…か行ではじまる言葉がたくさん挙がりました

えいご…挨拶も元気よくできました

かず…数字の「7」を中心に勉強

第15回体育祭 ポスター決定

15回体育祭 ポスター決定

 

76日(土)に開催する15回体育祭のポスター原画が決まりました。

 

 全部で16作品の応募があり、実行委員、校長らによる審査の結果、9年生 關璃真さんと江津珠貴さんの作品が選ばれました。關さんと江津さんは、「心をひとつにして力を発揮しよう、ということをイメージした」そうで、中央に才教学園のシンボルである不死鳥を堂々と配しました。「この作品を見て、みんなが一丸となり、勝利に向かって一心不乱に頑張る気持ちになれたら」と、体育祭への期待を寄せています。

 

〈実行委員より〉

今年のポスターは、短い募集期間の中でたくさんの候補作品が提出されました。レベルの高いものが多く、その中で特に素晴らしいものが今年度の体育祭ポスターとなりました。体育祭の準備もいよいよ佳境に入っています。密度の濃い時間を過ごし、本番では全力を出し切ってほしいと思います。

 

***

 

 応募された作品は、体育祭当日、会場となるやまびこドームの正面入り口、ロビー付近に掲示されますので、ぜひご覧ください。

第15回 体育祭

才教学園の名物行事の一つである体育祭。
勝負にこだわり、全力真剣な戦いの中にこそ生まれる勝利の感動や相手への賞賛の気持ちを実感し、生徒が人間としてさらに成長するための行事です。ご来場、ご声援をお願いいたします。

  

日時:7月6日(土) 8:50~16:00(予定)

場所:信州スカイパーク やまびこドーム


スローガン:
一意奮闘 ~轟け! 勝利への咆哮~

 

一般の方もご自由にご覧いただけます。ご来場の際は、会場入り口の受付にお声がけください。

オープンスクール 7月20日(土)

投稿日:2019.06.25

お知らせ イベント

オープンスクール
日程:7月20日(土)
 
 わくわくひろば 9:30~10:45 
就学前の園児のみなさんに学校生活の楽しさを体験してもらうイベントです。
お楽しみブース
●学校体験クルーズ
●スタンプラリー
●ものづくり体験
●市民タイムス様によるコーナー 等
Kids ーツスクー  11:00~11:45
遊び、学ぶ、最新の「スポーツ科学」と「幼児教育」が融合した、首都圏で話題の総合型キッズスポーツスクールが1日限定で開校!親子一緒に楽しめます。
対象: 小学校低学年までのお子さんと保護者の方
  
詳細はこちらをご覧ください。